フレッシュにねむい

青緑の狭間に生きる

どういたしましてとありがとう


1025 14 OKAMOTO'S H!B!P!T! 日比谷野外音楽堂公演に行ってきました。詳細なレポートはRTしたナタリーの方にあるんでそちらは控えさせていただきます。ナタリー優秀。
こんかいものすごっっっっく楽しかったしこれって夢なんじゃないかと三回くらい錯覚しました。真剣に。アホみたく踊るだけ踊った。四つ打ちサイコーだ。
セトリは前半初期曲、後半鉄板曲って感じでなかなか面白かったです。聴いたことない曲はほぼなかったけどこれ聴きたかった!って曲があって嬉しかったです。ショウくんの1.2って言い方がすごい好きで聞けてよかった!MCでリハーサルでやりたい曲をやったら5時間くらいになったと言っていたけど、実際には半分くらいの時間でした。あのときにみんな5時間やってーとか言ってたけど5時間やられたらもう終電逃してた。その2時間半は本当にあっという間。時間よ止まってくれ!と何度も思った。これでしばらく行けないかもしれないから一挙一動を見逃さないようにって思ってたけどやっぱり踊らされてて。さすがだなと思った。
前に見たときより一回りもふた回りも大きくなってる気がした。ギターとか前より上手くなったなと素人目ですがなんとなく思いつつ、ベースもこれだよ体に響いてくる感じ!!と興奮しながら見てました。私の席はコウキくん側だったのでちょっと遠かったけど。あとこれも言っておきたいけど日比谷野音結構小さい!!結構近くに見えてよかったです!
そして言葉にすることって大切なんだなと気付かされました。ショウくんの言った

普段は恥ずかしいから言えないけど今日は言います。俺はこの4人を愛してるし、このバンドをやれててよかったです!

って一言にいろいろ考えさせられて。5周年で野音という特別なところですっと出てきた言葉なんだろうけどすごくバンドにとっても大切な言葉なんだろうなと思った。私はよく喋るけどあんまりこうして気持ちを伝えられていないのかなと思って、これからはたまには伝えようかなと思いました。こういう本人も恥ずかしくて後ろを向けないといっていたけど恥ずかしいことでも言えるってことはやっぱり大切だしすごいなと思った。今回のタイトルは「 このツアーはおめでとうを言ってもらうツアーだと思ってたけどみんなのおめでとうに対してありがとうって返すツアーだと思った」という発言からなんですけどすごい好きで。冬ツアーで5周年おめでとうって言えてよかったなと思ったしそれにありがとうって思ってくれていることもうれしかった。やっぱり最近TRICERATOPSとかNonaReevesとか好きだけどOKAMOTO'Sも好きなんだなと再確認できた。また近くに来ることがあれば行きたい!!
今回母親と行ったけど結構いいじゃんって言ってもらえたので行ったことのない方におすすめしたいですぜひ!!演奏力とパフォーマンスと長いMCに虜になるはず!